AubergeBooking

acrukanaizu

acrukana izu (アルカナイズ)

住所;〒410-3206 静岡県伊豆市湯ヶ島1662
電話番号:0558-85-2700
FAX:0558-85-2701
email:reservation@arcanaresorts.com
公式HP:https://www.arcanaresorts.com/about/

 

伊豆半島の中心の豊かな森に位置し、聞こえてくるのは、近くの小川のせせらぎと鳥や虫の鳴き声のみ。都会の喧騒を忘れ、ゆっくりとした癒しの時間が流れます。
acrukana izuは通常のホテルとは趣が異なり、森の中に建物が点在しています。ロビーはなく、お部屋でチェックインします。お部屋と言っても、アパートを一戸借りた感じです。玄関を入ると寝室とダイニングが一続きとなった広い空間があり、ガラス張りの浴槽や源泉かけ流しの露天風呂が見えます。16室のすべてから小川と森の風景が楽しめるように設計されています。
ソファーの前にウェルカムドリンクとお菓子が用意されています。そのお菓子が美味しいので、夕食の期待が高まります。
お部屋にテレビはありません。癒し系のCDを流しながら、スパやマッサージの施術を受けたり、ジェンガやお風呂のアヒルをレンタルしたりして遊びながら、贅沢な時間を過ごします。
別棟のレストランでいただく夕食のフレンチには、嬉しい驚きで溢れています。ポップアートのようなアミュズ・ブーシエ。続く料理も遊び心のある楽しい盛り付けが並びます。シェフ自ら生産者の所に足を運び、厳選した伊豆の食材を使った「エモーショナル・フレンチ」が振舞われます。最後のデゼールも、意表を突く感じの手作り感溢れる木の器に盛られてきます。
夕食が済んだ頃には辺りは真っ暗になります。お部屋に帰る道には照明がなく、蝋燭が点々と置かれています。また、お部屋の照明も少なく夜は薄暗いため、ベッドに横になると心地よい眠気を誘います。
翌日の朝食はお部屋のダイニングでいただきます。大きなお盆に、ポップに盛り付けられた料理が出てきます。予め朝食のメニューは図解され、昨日のうちに卵料理は選んでおくのですが、それでも新鮮な驚きがあります。全面ガラス張りなので、お部屋での食事であっても、森の中でピクニックをしているような雰囲気を楽しめます。
食後はうたた寝してもよし、また露天風呂を楽しんでもよし、静かな時間が流れます。チェックアウトが13時に設定されているもの嬉しいサービスです。お昼も食べて帰りたい方は、ルームサービスを利用できます。
森は季節によって表情を変え、料理も季節ごとに変わります。何度訪れても新鮮な驚きがあり、心が安らぐ空間がそこにあります。
ご予約のご相談は富裕層オーベルジュ総合研究所までお問合せください。

 

【注意事項】
※利用いただいた方には、後日簡単に感想をヒアリングさせていただきます。また、ヒアリングさせていただいた内容は、個人が特定されない形で当サイトなどに掲載させていただきます。
※お申込み可能人数(回数)には上限がございます。上限に達し次第、お申込み受付を終了させていただきますので、あらかじめご了承ください。
※移動や現地でのアクティビティ等、原則自己負担ととなる費用が発生する場合がありますので、あらかじめご了承ください。
※対象は原則当社の富裕層顧客の方となります。それ以外の方からご予約のお申込みがあった場合、お断りさせていただくことがございますので、あらかじめご了承ください。