ロテル・デュ・ラク

ロテル・デュ・ラク

住所:〒529-0721 滋賀県長浜市西浅井町大浦2064
電話番号:0749-89-1888
FAX:0749-89-1411
公式HP:https://www.lhotel-du-lac.com/

 

 フランス語で「湖畔のホテル」という名前がピッタリのロテル・デュ・ラク。琵琶湖国定公園の大自然の中にあるホテルで、桜、新緑、紅葉、雪景色と四季折々の美しい景色を楽しめます。「非日常」は、敷地のゲートが開いた瞬間から始まります。
 チャックインを済ませると、ラウンジでワインや地元の日本酒やソフトドリンクが無料で楽しめます。また、ライブラリーも併設しており、洋書、和書、雑誌などが自由に閲覧できます。
 ここは世界的に有名なソムリエの田崎真也氏がプロデュースしたオーベルジュで、客室は全15室。そのすべてが40㎡以上で、美しい琵琶湖の景色が眺められます。80㎡のラグジュアリースイート、森の中の別荘風のヴィラスイートはイタリア、アジア、北欧、日本のテーマ別に4種類に分かれます。65インチの大型テレビを楽しめるレイクビューシアタールーム、そして愛犬と一緒に宿泊できるドックルームがあります。小型犬や中型犬なら最大3頭まで、大型犬は2頭まで同伴できます。愛犬同伴と言っても大型犬はお断りの施設が多い中、愛犬家の人にとっては、貴重な施設です。  
 ロテル・デュ・ラクの4万坪の敷地には琵琶湖の畔から緑豊かな裏山まで含まれ美しいのですが、その中でも絶景ポイントの丘にはテーブルと椅子が用意され、景色を眺めたり、お茶を飲んだりしながら優雅な時間を過ごせます。天気の良い日は神島の竹生島も見渡せます。
アウトドア派にはサイクリング、テニスコート、プールなどが用意されています。運動の後は、貸切家族風呂で汗を流されてはいかがでしょうか?また、スパルームもあり、カウンセリングの後、体調に合わせたトリートメントが受けられます。
 オーベルジュの最大の関心は食事です。ディナーは滋賀県の発酵の食文化(鮒ずし、漬物、味噌、醤油など)と地元の食材を使ったコンテンポラリーフレンチです。世界最高峰のレストランで研鑽を積んできたアメリカ出身のコールマン・グリフィン氏を料理長に迎え、「周辺の食文化や歴史風土に定義される、ここにしかない食」の提供を目指しています。
 このレストランは2022年春にリニューアルオープンする予定なので、更なる進化が期待されます。
 ロテル・デュ・ラクは、大自然と美味しい料理で、身も心も癒されるオーベルジュです。
 ご予約のご相談は富裕層オーベルジュ総合研究所までお問合せください。

 

【注意事項】
※利用いただいた方には、後日簡単に感想をヒアリングさせていただきます。また、ヒアリングさせていただいた内容は、個人が特定されない形で当サイトなどに掲載させていただきます。
※お申込み可能人数(回数)には上限がございます。上限に達し次第、お申込み受付を終了させていただきますので、あらかじめご了承ください。
※移動や現地でのアクティビティ等、原則自己負担ととなる費用が発生する場合がありますので、あらかじめご了承ください。
※対象は原則当社の富裕層顧客の方となります。それ以外の方からご予約のお申込みがあった場合、お断りさせていただくことがございますので、あらかじめご了承ください。